日本仙腸関節研究会について About Our Group

仙腸関節由来の痛みは妊婦さんに特異的な痛みではなく、老若男女に発生する“ありふれた腰・下肢痛”です。しかし、MRIやCTなどの画像診断法で所見がでないために、見逃される場合が少なくありません。

仙腸関節障害の診断と治療の知識、技術の普及ならびに学術振興に寄与し、仙腸関節診療の進歩と向上を図ることを目的としまして、平成21年11月に7人の発起人のもと日本仙腸関節研究会が発足しました。そして、事務局を仙台社会保険病院・整形外科内に置き、研究会の学術集会を日本腰痛学会の前日に行うことに決定しました。

 

研究会を通して、腰痛の原因の一つである仙腸関節への関心と認識が深まる事を期待しております。

平成22年7月24日 日本仙腸関節研究会 代表幹事・村上栄一

 

村上 栄一 JCHO仙台病院 副院長
井須 豊彦 釧路労災病院 脳神経外科 部長
阿部 栄二 秋田厚生医療センター 院長
鵜木 栄樹 秋田厚生医療センター  
小澤 浩司 東北大学 整形外科 准教授
加藤 真介 徳島大学病院 リハビリテーション部 教授
黒澤 大輔 JCHO仙台病院 整形外科
古賀 公明 菊野病院(鹿児島県) 副院長
武者 芳朗 東邦大学医療センター大橋病院 整形外科 教授
伊藤 圭介 東邦大学医療センター大橋病院 脊椎脊髄センター
吉田 徹 吉田整形外科病院(名古屋) 理事長
前田 倫 西宮市立中央病院 麻酔科・ペインクリニック科 部長
光畑 裕正 順天堂東京江東高齢者医療センター 麻酔科学・ペインクリニック講座 教授
吉田 祐文 那須赤十字病院 整形外科 部長
森本 大二郎 日本医科大学 脳神経外科
唐司 寿一 関東労災病院整形外科  

 

仙腸関節障害について詳しく知りたい方はこちらをご参照下さい。

村上栄一著『診断のつかない腰痛―仙腸関節の痛み』(2012、南江堂)

 

病院のご案内
参加のご案内
研究会資料
メディア情報